家庭用のエスプレッソマシンの取扱いと衛生管理の心得

エスプレッソマシンはコーヒーを抽出する機器の一種で、高度な技術が必要なエスプレッソを簡単な操作で抽出することが出来る利点があります。


生活様式や価値観の多様化からエスプレッソの知名度が上昇したことから、現在ではエスプレッソマシンは一般的なコーヒーサーバーと同様に広く普及しています。
また、取扱いが容易なことから家庭用の機器も開発され、自宅でエスプレッソを手軽に味わうことが可能になっています。家庭用のエスプレッソマシンは取り扱いが容易である一方で、長く使い続けると機器の内部に汚れが蓄積して不潔な状態になってしまうことがあります。

エスプレッソマシンの詳細はこちらで簡単に調べられます。

エスプレッソは微小なサイズに挽いたコーヒー豆を高温の蒸気に圧力をかけて抽出することから、機器の内部は常に湿気が籠り、コーヒーの粉末や飛沫がこびり付きやすい状態になっています。



そのため、汚れが堆積しやすいだけではなく、そのまま放置するとカビなどの不具合に見舞われてしまう可能性もあります。

Yahoo!ニュースの基本知識を紹介しています。

エスプレッソの風味を保つためには機器をこまめに掃除して、内部の衛生状態を良好にするように心がけます。

機器の内部は部品の結合部分や抽出作業を行うスペースが最も汚れやすいので、こびり付いた汚れを完全に取り除く必要があります。
また、機器の内部の消毒も併せて行うことが食中毒などのトラブルを回避するための心得ですが、薬剤の臭いが残るとエスプレッソの風味が落ちるので作業の際は十分に注意することが大切です。